ミニ四駆の選び方、まず買うべき改造パーツを紹介します

こんにちは、せーじんです。

今日は、ミニ四駆を始めようと思った方に、

ミニ四駆の選び方と最初に買うべき改造パーツを紹介します。

こんなことを書いています

ミニ四駆選びで迷ったら、見た目で選ぶ!

ミニ四駆ってたくさんありますよね~。

おもちゃ売り場に行っても、アマゾンを見ても、どれを買ったらいいのかわかりません。

そんなときは、見た目で選んじゃいましょう!

たろう 6さい

かっこいい!

じろう 4さい

かわいい!

と思ったものを買う、これに限りますね。

せーじん

自分が気に入ったもののほうが、愛せるし、喜べますよ。

せーじん家では、全員見た目で決めましたよ。

それが、トップの写真です。

せーじん

ちなみに、ミニ四駆が5台あるのは、せーじんが2台持っているからです。

じろう 4さい

とーちゃんずるい!

それでも決められない人はシャーシから考えましょう

せーじんが子どものころは、シャーシなんて全部共通で選びようがなかったのです。

せーじん

たぶん。子どもだったから知らなかったのかな?

タミヤウェブサイトより出典

今は、たくさんのシャーシの中から選ぶことができるんですよ。

  • シャフトとモーターが真ん中にあって安定性に優れたシャーシ
  • モーターを前に置くことで重心を前に持ってきたシャーシ
  • ボディを開けなくても電池交換やギアの整備ができるシャーシ

などなど、本当にたくさんの種類があります。

どれでもいいや

という人は、

最新のVZシャーシか、MAシャーシがいいと思いますよ。

たろう 6さい

やっぱり新しいほうが早いし丈夫だしね

実は、最初からいいモーターが入っているマシンがある

ミニ四駆は、普通に買って組み立てて、電池を入れれば走ります。

そして、モーターを変えたり、ローラーを変えたりしてスピードと安定性のアップを目指すんです。

なのですが、実は最初からちょっといいモーターが入っているモデルがあるんです。

ミニ四駆の売り場で箱をチェックして、

  • トルクチューン2モーター入り
  • アトミックチューン2モーター入り
  • レブチューン2モーター入り

と書いてあったら大当たりです。

せーじん嫁

かわいいボディに早いモーターが入ってることもあるよ!

それでもわからない人、これを買っとけば間違いない

せーじん

それでも迷ってしまう方、もうオールインワンで行きましょうか。

ちょっといいモーターやローラー、タイヤ、バンパーブレード、工具まで入った全部入りが売ってるんですよ。

ミニ四駆スターターパックという商品で、3種類あります。

こんな感じです。

これで、街角レースに出て優勝してしまった人もいるそうですから、普通の人にはこれで十分でしょう。

お値段も、2000円しないくらいですから、お安いですね。

最初に買う改造パーツはファーストトライパーツセットですね!

最初に買う改造パーツはファーストトライパーツセットで決まりでしょう。

ヨドバシ・ドット・コムより

持っているマシンのシャーシごとに違うので、選ぶ時は気を付けてくださいね。

スターターパックをチョイスした人は、このセットは不要です。

全部入ってますからね!

モーターを買うと世界が変わる

そして、モーターです。

せーじん

これを変えると世界が変わります。

たろう 6さい

速いよ~。

でも、すっごいコースアウトしますよ~!

それを防ぐのが、先ほど紹介したファーストトライパーツセットに入っているローラー類なんです。

タミヤウェブページより出典

ファーストトライパーツセットで何とかなるのは、レブチューンやアトミックチューンまでです。

ライトダッシュ以上のモーターになると、もっといいローラーが必要ですね。

せーじん

せーじんは、ハイパーダッシュをつけて、マシンがコースからロケットのように発射しました。

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

こんなことを書いています
閉じる