農協で買った「玄米で3kg」のお米、白米と5分づき米は何キロでしょうか?

こんにちは、せーじんです。

せーじん家は、お米や野菜は農協で買うようにしています。

せーじん嫁

値段はスーパーのお米と変わらないし

せーじん

だったら地元で作ったお米の方がいいような気がするね

こんなことを書いています

地元の農作物を食べることを、「地産地消」というんですよ

地元の農産物を買って食べることを、

地産地消といって、国でも推進してるんですよ。

せーじん嫁

へー、国が推進してるの?

地産地消のメリットが、農林水産省のWebページにたくさん載っていますよ

難しい言葉が多くて読みにくいので、ざっくり言い換えてみましょう

農家のメリット
買う人のメリット
  • 買う人の顔が見え、みんなが欲しがっているものがわかる
  • 地元で売れば、遠くの市場まで運ぶお金を節約でき、収入が増える
  • 不揃い品や規格外品も売ることができる
  • 身近な場所で、新鮮で、より安い農産物を買える
  • 作っている畑や田を見ることができるので、親近感と安心感が得られる
  • 生産と消費の関わりや食文化について、理解を深めたり子供への教育に役立つ

農林水産省Webページはこちら

あわせて読みたい
Access Denied
せーじん嫁

へー、結構メリットも多いんだね

食べてる時も、田んぼとか畑の横を車で走ってる時も、

たろう 7さい

このお米は、あの田んぼでできてるのかな

とか

じろう 4さい

この畑で、いつも食べてるキャベツ作ってるんだね

なんていう話もできます。

「食育」にも繋がってきますね

地産地消は食育にも繋がりますね

食育とは、食事を通して食べ物のこと、食事のことを子どもたちに教育すること。

食育すると、こんなことが身に付きます。

出典元:文部科学省Webページ
せーじん

食育に関しては、文部科学省のWebページがとっても見やすいですよ

文部科学省Webページはこちら

農協で買うお米は玄米、精米すると減ってしまう

地産地消と食育のため、地元の農協で買っているせーじん家。

ところが、1つ疑問点が。

農協のお米って、「玄米」で売っているんです。

もちろん精米してくれるのですが、買う時の重さは玄米での重さ。

せーじん嫁

いつもスーパーで5kgのお米を買ってるから

といって5kg買って精米してもらうと、

実際に白米として持ち帰れるのは何キロになるんでしょう

玄米、白米、5分づきで確かめてみよう

疑問に思ったら、即実験です。

玄米、白米、5分づきの3種類を買って、確かめてみましょう

分づき(ぶづき)米とは

白米をの10部付きとした時、どれだけ精米しているかの割合を表したもの

数字が大きいほど白米に近い

数字が小さいほど玄米に近い

真ん中が5分づきですね
せーじん

今回は、3kgずつ買って検証してみました。

せーじん嫁

それではみていきましょう〜

袋越しでも、米の色が違うのがわかりますね。

色の濃い方(手前)から、玄米、5分づき、白米ですよ

まずは玄米から

では、玄米から測っていきましょう。

玄米=3.0kg!

せーじん

まあ、そりゃそうだよね

せーじん嫁

これが3kgじゃなかったら、農協に文句を言わなきゃね

次は5分づき米

次は、5分づき米を測ってみましょう!

せーじん

なんか、さっきよりだいぶ軽い気がする

せーじん嫁

どれくらい減るのかなあ?

5分づき米=2.6kg!

せーじん嫁

400gも減ったよ!

せーじん

だね。13%も減るなんて、かなり減るんだね

最後に白米

最後に、白米を測りましょう!

せーじん嫁

どんだけ減っちゃうのよ〜

せーじん

5分づきが13%・400g減少だから、800gくらい減っちゃうんじゃ・・・

おそるおそる・・・

せーじん嫁

あれ!?

せーじん

5分づきとおなじ?

せーじん嫁

まったく同じだね

実験結果、まとめ

では、実験結果をまとめます。

米の種類精米後の重さ
玄米3.0kg
5分づき2.6kg
白米2.6kg
実験結果のポイント
  • 玄米とそれ以外は、13%も差がある
  • 5分づきと白米は、ほとんど変わらない
意外な結果!
せーじん嫁

見た目はこんなに違うのにね〜

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

こんなことを書いています
閉じる