子どもの食育してますか?バケツで作ったお米を食べよう(収穫編)

こんにちは、せーじんです。

いよいよ、今回は収穫です。

大変な思いもあり、収穫後に意外性もあり、すごくいい食育になったと思います。

来年は、あなたもぜひバケツ稲やってみてくださいね!

今回は昨日の続きの記事です。

お読みになっていない方に、簡単にあらすじを説明します。

こんなことを書いています

前回のあらすじ

せーじん家では、せーじん嫁がJAグループの掲げる、

JAグループでは、次代を担う子どもたちに、日本の稲作や農業に触れ、もっと身近に考えてもらいたい、そんな思いから「バケツ稲づくりセット」の配布を平成元年より実施しています。

出典:JAグループウェブページ

という理念に共感し、バケツ稲を開始することに、嫁の独断で決定しました。

JAグループからもらえる(送料はかかります)「バケツ稲セット」が届き、いよいよせーじん家で稲作が始まります。

ダイソーでバケツを、ホームセンターで土を買ってきましたが、土が足りず買い足す羽目に。

買い足したものの少し足りない気がしましたが

せーじん

まあいいか

すごく重くて大変な土のかき混ぜ作業をし、

じろうが裸になりながら、種もみを植えました。

詳しくは、こちらをご覧ください。

2021年の申し込みも発表されました!

苗の移し替え

植えた種もみから芽が出てきます。

こういうときって、すごくうれしいですよね。

たろう 6さい

はえてきたー!

とみんなで大喜びです。

葉が3~4枚に増えたら、ちりぢりに植えた苗を抜き、

まとめて一つの束になるように植えなおします。

元気のいいのを5本くらい選んで植えるのですが・・・

せーじん嫁

もったいないねえ

せーじん

命を粗末にしちゃいけないねえ

と気が合うせーじん夫妻は、説明書を無視してすべてまとめ上げました。

こうして10本くらいの束となった苗を、育てることにしたのです。

中干し

それから数か月、稲が50㎝くらいの高さに育ったら、中干をします。

中干というのは、バケツの水を捨てて乾かしてやることです。

こうすることで丈夫な稲になるらしいのですが…

せーじん

スパルタだねえ

さらに待つこと数か月・・・

植えた後は、意外とやることがないお米作り。

リビングから見える位置において、その成長を見守りました。

だんだん大きくなって、すごく大きくなって、

せーじん嫁

目の前にあると、うっとおしいね

せーじん嫁

洗濯干すのに邪魔になってきたんですけど

と、クレームが入ったので、玄関前に移動しました。

ああ、すっきり。

その後…

たろうが6歳になり、

たろう 6さい

6歳だぜ!

はなこが産まれ…

はなこ

生まれたぜ!

10月になりました。いよいよ収穫です!

収穫!ためらうこと1か月

穂の約90%が黄金色になったら収穫です。

なんか緑色のが3割くらいある気がしますが、もう収穫しちゃいましょう!

せーじん

収穫するよー

たろう 6さい

やるやるー!

じろう 4さい

おれも!

やる気満々の2人。

チョキチョキと、園芸用はさみ(ダイソー製)で切っていきます。

収穫完了!

たろう 6さい

おれの米!

なんだか2人とも嬉しそう。

これを一つにまとめて1週間くらい干します。

たろう 6さい

早く食べたいね~

じろう 4さい

おれも!

お米の脱穀!それは地獄!

それから1週間、そろそろ食べちゃいましょうか。

脱穀はどうやってやるのかなと。

まずは稲穂からもみをとりわける。

説明書には、穂をつまんでひっぱるとモミがとれるって書いてあるけど、

せーじん嫁

隙間小さめのフォークを使えばもっと楽ちんでした。

ばらばらと取れていくモミたち。

嫁も、たろうも、一生懸命やってます。

モミを取ったら脱穀しましょう。

せーじん

この脱穀が、まさかの地獄に・・・

すり鉢にモミを入れ、野球ボールでスリスリするといいらしいんです。

すり鉢がないので、透明なボウルを使ったんです。

こんな具合で

たろう 6さい

ぜんぜんできないよ、これ!

せーじん

えー、どれどれ

うん、まったくできないね。

あとは…、家にあるのはこれか…

野球ボールと同じくらいのサイズのごますり。

たろう 6さい

けっこう大変だなあ

じろう 4さい

遊びたいなあ

ぶつぶつ言いながらも、自分のお米を擦りまくる2人。

だまって玄米ともみ殻を仕分けする嫁

2時間後…

せーじん

できたー!

せーじん嫁

できたー!

たろう 6さい

え、すくな!

じろう 4さい

え、これだけ?

早速調理しましょう。

鍋の底が見えるくらい少ない

おかゆにしてみました

ちょっと増えましたかね?

バケツ4つ分のお米でできたおかゆです。

せーじん

いつも食べてるご飯って、どんだけの稲からできてるんだろう。

なんてことを話しながら食べましたよ。

すごくおいしかったです。

大変なこともありましたが、子どもたちにとって、親にとっても

初めての経験で、いい食育になりました。

農家の皆さん、いつもありがとうございます。

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

こんなことを書いています
閉じる