出産、初節句、小学校入学、保育園入園イベントの時は写真館で撮影しよう!

こんにちは、せーじんです。

子育てしてるとイベントがたくさんあります。

子どもが誕生したとき、

初節句のとき、

小学校に入学したとき

保育園や幼稚園に入園したとき、

せーじん

あなたのお家では、どのようにお祝いしていますか?

パーティーをしたり、プレゼントを送ったり

せーじん家もしていますが、

写真館での写真撮影も、とってもいいものですよ。

こんなことを書いています

初節句は恒例の写真撮影!

せーじん家では、毎年家族で写真を撮ることに決めています。

何もない年は、こどもの日前後に、

出産や入学、入園などのイベントがある年は、その時期に写真を撮っています。

せーじん

しかも、写真館に行って撮ってるんですよ!

自分たちで撮る写真もいいのですが、写真館にもたくさんのメリットがあるんですよ

写真館のメリット

  • スタッフの皆さんが、子どもの視線をカメラに合わせてくれる
  • 笑顔にしてくれる
  • 出来上がりが美しい
  • 飾っても見栄えする

子どもの目線問題

せーじん嫁

子どもって、写真を撮るときにカメラを向いていないことが多くないですか?

顔が横を向いていたり、

目線だけどっか向いてたり。

でも、写真館に行けば、スタッフの方が子どもの目線はバッチリです。

タンバリンを鳴らしたり、

ぬぐるみを使って話しかけたり、

それはもう、すごく頑張って目線をカメラに向けてくれます。

せーじん家は子どもが3人もいるのですが、

3人がきちんとカメラを見てくれることはありません。

せーじん

ほんとに、誰かひとりはどっかむいてるんです

長男のたろうは、言えば向いてくれようとはしますがカメラに集中できません

たろう 6さい

俺は、ちゃんということ聞くけどね

次男じろうは絶対にいうこと聞かないマンですし、

じろう 4さい

変顔と白目、どっちがいい?

長女はなこは赤ん坊です

はなこ 0さい

何言ってるかわからんよ

写真館で撮らないと、目線バッチリの写真はとれないです(せーじん家の場合)

子どもの笑顔問題

これも、目線と同じなのですが、子どもって表情がコロコロ変わりますよね

カメラを構えて、

せーじん

笑ってよー

というと、

たろうが笑顔に

じろうが遅れて笑顔になりますが、その頃にはたろうは元に戻ってる

はなこは無表情

はなこを笑わせると、

たろうとじろうははなこの方を向いていて、カメラを見ていない

せーじん

もー、みんな笑顔の写真って、ほんとに難しい!

そんな時も、写真館のスタッフは頑張ってくれます。

2〜3人がかりで、

タンバリン叩いて〜

バイキンマンが子どもに話しかけて〜

アンパンマンがかくれんぼして〜

そうこうしているうちにズレた立ち位置や服を手直しして〜

本当によく頑張ってくれるんです。

写真館では、自分では絶対に撮れない写真が撮れる!

出来上がりが美しい

最近のスマホのカメラはとても良くできていて、普段使いで不便することはありません。

写りもとてもいいです。

でも、写真館で撮る写真は一味違います。

大きなデジタル一眼レフに

大きな照明を使って、

とっても綺麗に撮ってくれます。

せーじん

顔が暗いとか、顔が半分見切れてるとか、そういったことはありませんよ。

せーじん嫁

当たり前

家に飾ると、とっても見栄えする

せーじん家では、大きく引き伸ばした写真をリビングに飾っています。

子どもたちも、写真をよく見ていますよ

はなこ 0さい

写真見るの好きなの

ひな祭りといえばひな人形!

こちらの記事では、せーじん家流ひな人形(?)のご紹介です。

プレゼントに迷ったら

赤ちゃんがはじめて出会う絵本は、良質な絵本を選んであげたい。。。。

そんな想いに答えるしかけ絵本のセットが登場しました!

ちいさな指で絵を動かしたり、カラフルではっきりとした配色に夢中になったり、びよ~んと大きく広げたりたたんだり、好奇心旺盛な0歳~2歳の時期に楽しめる絵本の3冊セットです。

出産祝いやギフトにもぴったりなギフトバッグ付きで、送料無料です。

詳しくはこちらへどうぞ

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

こんなことを書いています
閉じる