何度も読みたくなる!子どもが大好きな絵本 10選!

こんにちは、せーじんです。

昨日は、読み聞かせって、子どもの人生を変えるほどのメリットがある

というお話をしました。

それじゃあ、何を読むのか、というところですよね。

今日は、読み聞かせが大好きなせーじん家の子どもたちが、

今まで読んだ本の中でも、

特に大好きな本を10冊紹介します。

0歳のころから、現在のたろうが6歳になるまで、

いろいろな年齢にベストマッチな本がありますから

ぜひ見ていってくださいね。

対象年齢も、一応書いてありますが、せーじんの主観によるものです。

せーじん

あくまでも、参考程度に見てください。

こんなことを書いています

お気に入りの本 0さい~ 

コップちゃん

0さいから楽しめる絵本は、このコップちゃんです。

ボロボロになっているのは、たろうが1歳くらいのときに、

好きすぎて食べてしまったからです。

たろう 6さい

おぼえてないよー

中身は、こんな感じです。

この本を読むと、よく笑ってくれましたね。

せーじん

この、「コップちゃん ゴロン」のページが大好きでしたよ

お気に入りの本 1さい~ 

キティの不思議なビスケットの木

さあ、ここでキティちゃんの登場です。

あれ、せーじん家の上2人は男の子だよね?

そうです。

男の子なんですが、すっごく気に入ってるんです。

せーじん

1歳くらいだと、まだ男も女もないですしね。

中身もかわいらしい感じの絵本です。

じろう 4さい

おれ、かわいいの大好きだし

ピーターラビットの絵本

1歳児からのおすすめ、もう1冊はピーターラビットです。

1つの箱に3冊入って売っています。

一つ一つの話が短いので、小さいお子さんにはちょうどいいですね。

せーじん

挿絵がとってもかわいい!
文章が短いので、読み聞かせに慣れていないお父さんお母さんも、すごく読みやすいですよ

お気に入りの本 2さい~

2さいまるごとひゃっか

こちらも、とてもかわいらしい絵柄の本です。

中身はどうなっているかというと、

かわいらしい絵柄で、いろいろなものの名前を知ることができます

他のページには、虫があったり、動物があったり、ごあいさつがあったり、

せーじん嫁

どのページもかわいい絵柄だから、虫のページも安心ですよ。

みんなのからだ

ミキハウスから出ている、「みんなのからだ」という本です。

2さいになると、ことばを話し始めて、いろいろな言葉を知りたがりますよね。

その「知りたい」という気持ちを利用しましょう。

中身はこんな感じです。

この本、スイッチを押すと音が鳴るんです。

しかも、英語バージョンもあります。

これで英語が話せるようになるとは思えないのですが、何かの役に立つ・・・かな

たろう 6さい

音が鳴って楽し~

じろう 4さい

スイッチ押しまくるぜ!

お気に入りの本 3さい~ 

うんてんしよう!しんかんせん せいぞろい

子どもは新幹線大好きですよね~!

最高にかっこいいです。

そして、音が鳴る。

好きにならないわけありません。

音が鳴るスイッチの上には、図鑑がついてます。

写真がたくさんあって、ずっと読んでいました。

じろう 4さい

鳴らしまくるぜ!

とべ、バッタ

この本も、ずっと読んでいますね。

けっこう古い本なのですが、たろうもじろうも大好きな本です。

ちなみに、この本は最初図書館で借りたのですが、

じろうがページを破ってしまったために、新品で弁償しました。

うちにあるのは、もともと図書館で貸していたものです。

せーじん

こら!

じろう 4さい

ごめんなさーい

まあ、よく読んでいるのでいいんですけどね。

はらぺこあおむし

これは有名な本ですね。

せーじん家はケチなので、BOOKOFFで買いました。

このページで歌うように読んであげると、すごく喜びますよね。

最後の、あおむしがちょうちょになるところは最高です!

たろう 6さい

ちょうちょきれいだね!

お気に入りの本 4歳~

子どもが眠る前に読んであげたい365のみじかいお話

この本は、太郎と次郎を保育園に送るときに車の中で読んであげています。

車で5分くらいなのですが、その間でちょうど1話読み終わるくらいのボリュームです。

せーじん嫁

すごくちょうどいいの

この本は、タイトルの通り365ものおはなしが収録されています。

金太郎とか、ブレーメンの音楽隊とか、西遊記とか、

日本、西洋、中国の有名なお話がいろいろ入っているので、これを買っておけばOK!

たろう 6さい

今日はどれにするか、迷っちゃうなあ

それぞれのお話が、1~2ページにまとめられているので、読むのにもそれほど時間がかかりません。

では、なぜ4さい~にしたのか、というと・・・

絵があんまりないんです。

各お話1ぺージなので仕方ないのですが、

本をめくる楽しさとか、絵を楽しむということが難しいので

少し大きくなった4さい~としました。

せーじん嫁

でも、お話自体は短くてわかりやすいですよ。

お気に入りの本 5歳~

冒険!発見!大迷路

この本は、親が読んであげる読み聞かせとは少し違うのですが、

迷路や見つけ出すことを楽しむ絵本です。

中身を見てみましょう

子どもが好きそうでしょう?

たろうも、じろうも、すごく楽しそうに迷路をしています。

たろう 6さい

これできたんだよ!

ページの左端に、「妖精を4人見つけよう」などの課題があって、

それを達成するという楽しみ方もできます。

じろう 4さい

妖精さん、ここにいるよ!

同じシリーズでいろいろ出ています。

せーじん家にも3冊ほど同じようなのがありますよ。

1冊だと奪い合いしますからね。

それでも絵本選びに困ったら・・・

絵本選びに困ったら

絵本って、ものすごくたくさんあって、自分の子どもにあったものがどれなのか、迷ってしまいますよね

そんな時は、絵本選びをプロにお任せしてみるという手もありますよ。

こどもの月齢に合わせてプロが選んだ絵本が毎月届くサービスがあるんです。

料金は、月額1,300円(税・送料込)です。

詳しくはこちらへ

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

こんなことを書いています
閉じる