残ったスープを何かに使えないか…そうだ本格リゾットを作ろう!

こんにちは、せーじんです。

今日は、昨日の記事の続きです。

ラーメンのスープとかって、自分で作ったものだと、

せーじん

なんか捨てるのがもったいなく感じちゃうんですよね。

袋麺とかについてくるのは、すぐ捨てちゃうんですけど。

やっぱ、しょうゆだの、みりんだの、自宅のものを使ったからでしょうか。

ということで、この肉のうまみが溶け込んだしょうゆスープ、何か作れないか・・・

Nerima Oizumi-animegate Chronological table Ikkyu-san 1.jpg
wikipediaより出典
こんなことを書いています

そうだ!リゾットを作ろう!

リゾット作ろう!

思いついたらすぐ実行です。

まずはgoogle先生に相談しましょう。

やはり先生、たくさんのレシピが出てきます。

いつもありがとうございます。

いろんな作り方があるけど、やっぱり本格的なのがいいなあ。

今回は、米から作ることにしました

余ったご飯で、というレシピもあるけど、

なんかべたべたした自宅チャーハンみたいになりそうだし、

米から作る本格っぽいやつに決定!

材料は・・・家にあるのばっかですな。これで行こう!

料理開始!

用意したもの

米 3合(洗わない)

オリーブオイル フライパンが浸るくらい

ラーメンスープの残り 500mlくらい

バター 2㎝くらい切って使いました

スライスチーズ 3枚

あらびきコショウ 少々

粉チーズ お好み

まずはラーメンスープを温める

アツアツになるまで温めます。ぐつぐつまでは行かなくてOKです。

本来は、ブイヨンスープをつくります。

フライパンにオリーブオイルを敷き米を5分ほど炒める

ラーメンスープを温めている間に、米を炒めます。

オリーブオイルが米をコーティングするように、かき混ぜながら5分くらい炒めます。

このとき、強く混ぜるとべとべとのリゾットになってしまいます。

せーじん

やさしく、ソフトタッチで混ぜます。

米に、少しずつラーメンスープを入れて、20分炊く

最初は、お玉2杯分のスープを入れます。

ジュウウウ!

と、とてもいい音がします。

せーじん

気分は料理の鉄人です。

この間もラーメンスープは弱火で温め続けています。

お玉一杯分づつ、様子を見ながら足していきます。

一度に多く入れてしまうと、やわらかいリゾットになってしまいますのでご注意!

米がフライパンにこびりつかないように、たまに優しく混ぜます。

20分くらいしたら、固さを確かめます

火加減や水の足し具合によって、固さがかなり変わります。

ちゃんと確かめてくださいね。

米にわずかに芯が残るくらいが、アルデンテです。

火を止めて、バターとチーズを入れ、混ぜる

バターとチーズは余熱で溶けます。

あまり熱を加えると柔らかくなってしまうので、火を止めましょう。

せーじん

ここでも、ガツガツかき混ぜるのはNGですよ。

お皿に移して、コショウと粉チーズを振って、完成!

香りもいいし、味もいい感じになりました。

早速食べてみよう!子どもたち大喜び!

早速みんなで食べてみました。

どうかな、うまくいったかな…

たろう 6さい

うまい!

じろう 4さい

うまいぜ!

みんな、たくさんお替りしてくれました。

今度は残り物じゃなくて、ちゃんと作ろうかな。

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

こんなことを書いています
閉じる