安くておいしい千葉名物竹岡式ラーメンは、自宅でも作れる!

こんにちは、せーじんです。

あなたは、竹岡式ラーメンというラーメンを知っていますか?

濃い目のしょうゆスープにチャーシューがのっているラーメンです。

せーじん

トッピングに玉ねぎをのせるとこれが、最高なんですよ!

実はこの竹岡式ラーメン、自宅でも簡単にお店の味が出せるんです。

こんなことを書いています

竹岡式ラーメンとは

竹岡式ラーメンの発祥は千葉県富津市竹岡です。

もともとは、地元の漁師が食べていたものだった、という話を聞いたことがあります。

地元では、「梅乃家」というお店が有名です。

お店でも、乾麺が標準という珍しいラーメンですね。

かなり昔なのですが、せーじんがお店へ行った時の写真です。

隣家で火災があったり、おばあちゃんが亡くなったりで何度か休業期間がありましたが、

そのたびに不死鳥のごとく復活しています。

これも評判のよさを証明していますね。

駐車場は狭いのでご注意を。

作ってみよう!

せーじん流竹岡式ラーメンの作り方を紹介します。

厳密には違うかもしれませんが、おいしいですよ~

せーじん

せーじんの料理は、ザックリ、目分量が基本です。作るたびに味が変わりますのでご注意ください。

用意するもの

乾麺    2人前(生麺でもおいしいですよ)

豚バラ肉 好きなだけ

しょうゆ 100ml

みりん  100ml

水    100ml+適当に

にんにくチューブ

しょうがチューブ 

たまねぎ 半分

ちなみに梅乃屋で使っているのは、この乾麺だそうですよ。

手順1 豚バラ肉をゆでる

鍋に入るくらいの大きさにバラ肉を切ります。

小さめの鍋に豚バラ肉としょうゆ、みりん、水、にんにく、しょうがを入れ、強火で煮込みます。

沸騰したら弱火にします。

肉の大きさにもよりますが30分以上は煮込みましょう。

ゆで汁が少なくなったら、水を少しづつ追加します。

せーじん

醤油を追加すると、あとで後悔します。

煮込んでいる間に玉ねぎを切っておくと、スムーズに食べることができます。

手順2 ゆで汁をどんぶりに入れる

ゆで汁をどんぶりに入れます。

バラ肉のほうは別にしておきましょう。

手順3 麺をゆでる

麺をゆでます。

せーじん

普通にゆでるだけです。

手順4 盛り付ける

ゆでた麺を汁の入ったどんぶりに入れます

バラ肉をのせたら完成!

せーじん

お好みで刻んだ玉ねぎをのせて食べると、絶品ですよ!

しかし、もったいないのは、残った汁。

これ、何とか使えないかなあ。

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

こんなことを書いています
閉じる