ガンダムファクトリー横浜へ潜入!ここは天国か!?

こんにちは、せーじんです。

今日は、ガンダムファクトリー横浜潜入記事第2弾!

等身大動くガンダム「以外」の部分をレポートします!

迫力満点の動くガンダムについては、こちらの記事をどうぞ〜

こんなことを書いています

ガンダムファクトリー横浜はこんなところ

ガンダムファクトリー横浜は、こんなところです。

出典元:ガンダムファクトリー横浜公式サイト
せーじん嫁

施設数は意外と少ないね

主な施設

主な施設
  1. 等身大動くガンダム+ドッグタワー
  2. ガンダムベース(ショップ)
  3. アカデミー
  4. カフェ
  5. カンファレンスルーム
  6. 自販機
  7. トイレ
せーじん嫁

自販機とトイレって、普通ここに入れないよね

せーじん

まあ普通はね。でも、面白かったからこのブログで紹介します

たろう 6さい

面白かったよね〜

じろう 4さい

ね〜

あわせて読みたい

ガンダムベース(ショップ)は、ここでしか買えない限定品の数々

ガンダムファクトリー横浜のホームページを見て、ガンダムベースがあることを知った時

せーじんと太郎、二郎の心は震えました。

  • お台場のガンダムベースの商品、関連商品展示の凄まじい充実ぶり
  • 日本に4軒しかない(去年までは2軒しかなかった)レアさ

を知っていたからです。

せーじん

横浜のガンダムベース、楽しみすぎる!

たろう 6さい

たくさん買い物するぞ!

じろう 4さい

全部買ってやる!

早速入ってみましょう!

入り口には、動くガンダムプロジェクト関係者の作った作品が並んでいます。

さすが実物大ガンダムを作った人たちは、ガンプラも良い出来栄えです。

せーじん嫁

みんなガンダム好きなんだな〜

店内を回ってみると、

所狭しと並ぶ、ガンダムファクトリー横浜限定ガンプラ、

実物大ガンダムをプラモデルにした(!?)オリジナルガンプラの数々!

こちらには、48分の1サイズのバストモデルと、マスターグレード(MG)が!

こちらはSDガンダムのクロスシルエット(CS)とハイグレード(HG)ですね。

たろう 6さい

かっこいい〜

じろう 4さい

このドッグ欲しいなあ

せーじん

この横浜ガンダムのガンプラは、ここでしか買えません!
と思ったら楽天にも売ってました。

HGのドッグ付きモデル

こちらはMGです(ドッグは付属しません)

そのほか、こんなものも売っていますよ。

もう、お土産物やさんのノリです。

せーじん

脱サラしてなかったら、職場に買っていきたかったなあ

帽子やぺん、お菓子など、さまざまなグッズが売っています。

じろう 4さい

あの服が欲しい!

せーじん

あれは大人用だよ

と、全ての売り場を見終わってしまいました。

せーじん

あれ、これだけ?

たろう 6さい

横浜ガンダムしかないじゃん!

じろう 4さい

ないじゃん!

そう、このガンダムベースは、

ガンダムファクトリー限定品が置いてある

というよりは、

ガンダムファクトリー限定品しか置いていない

という方が正しいでしょうか。

せーじん

お台場のような巨大施設ではありませんでした。

お台場の巨大施設はこちら

せーじん

せーじんは、HGのドッグ付きモデルを買いました!

たろう 6さい

また積みプラが増えたね!

せーじん

ぐむむ

今回買ったガンプラは

今回買ったガンプラはこちらです。

RXー78F00ガンダム&GーDOCK

横浜ガンダムをそのまま縮小したガンプラです。

実物大の縮小版なので、膝や肩、腕など各部のディテールが非常に多く掘り込まれています。

たろう 6さい

すっごいバキバキだね

「&G-DOCK」とあるように、横浜ガンダム同様のドッグがついています。

じろう 4さい

このドッグが欲しかったんだよー

せーじん

これは、かっこいい!組み立てるのが楽しみです!

アカデミーでは、ガンダムのパイロット気分を味わえる!

このアカデミーという施設、博物館のようなものです。

動くガンダムの企画段階から、実際の製造、制作関係者についてなど

さまざまなパネル展示を楽しむことができます。

せーじん

日の丸にガンダム、アツいですね

奥には、1973年に作られたという初期型ロボットが展示されています。

こんなに昔から作ってたんですね。

実物大ガンダムのミニチュアモデルと、日々のメンテナンスの解説。

作るだけでなく、維持するのも大変なんだなあ。

と二郎も学んでおります。

デザイン的には、頭部を少し大きめに作っているそう。

下から見上げた時のバランスを重視したそうです。

確かに、ちょっと頭が大きい気がしたんですよね。

実物大ガンダム設計の過程を展示しています。

令和の時代でも、ミニチュアモデルって作るんですね。

パイロット体験ができる!

このアカデミーの中では、パイロット体験ができます!

1回5分くらいでしょうか。

せーじん

前回の記事でも、ガンダム乗りたいって言ってたもんね

じろう 4さい

やったああ!俺の夢が叶ったよ!

ガンダムに乗り込むところから。

画面の前で足踏みすると、前に進みます。

実物大ガンダムから見えるリアルタイムの映像だそうです。

じろう 4さい

うわ〜、ほんとに乗ってるみたい

敵が襲ってきた!

いよいよ戦いか!?

というところで、この体験は終了です。

太郎も二郎も、満足げです。

カフェ

今回、カフェには行かなかったのでメニューのみ。

せーじん

良いお値段しますな

せーじん嫁

観光地だからね

カンファレンスルーム

アカデミーの上、2階にある施設です。

イベントホールとして使用しているのでしょう。

せーじん家が行った日は、4月8日配信スタートするSDガンダムの新アニメのプロモーションをしていました。

SDガンダムワールドヒーローズですか。

せーじんが子供の頃は、武者ガンダムとか騎士ガンダムなどが流行っていました。

あの頃よりも、ずいぶんかっこよくなったものです。

入ってみましょう。

正面には大きなスクリーン

そして、関連商品が並んだ棚があります。

それより、大人のせーじんにはこちらの方が気になりました

メタリックコーティングのVガンダムとサザビー

せーじん

かっこ良すぎる・・・そして、高すぎる・・・

Vガンダム1万6500円、サザビー2万円弱

こんなの、プラモデルの値段じゃない!!

じろう 4さい

あれ、かっこいいなあ

トイレ

トイレもすごかったですよ〜

1階もよかったけど、2階のトイレはすごかったです。

ちょっとだけクスッとするトイレの案内表示。

個室のドアが、ガンダム製造時の写真

たろう 6さい

このドアかっこいい〜

小便器の前も、ガンダムのいけてる写真

せーじん

トイレに行くのが楽しくなるね!

自販機

ガンダムファクトリーには、面白い自販機があったので紹介しましょう。

これです。

たろう 6さい

うお!ガンダム自販機!

場所は、ガンダムベースの裏側、1階トイレの正面です。

と、そこへ通りかかるスタッフが

スタッフ

この自販機、ジュース買うとしゃべるらしいですよ

せーじん

まじですか

うさぎ

アムロとシャアの声が、10種類以上あるとか。あ、買えって言ってるわけじゃないんですけどね

そこまで言われて、ジュース一本買わないガンダム好きがどこにいるんですか?

ということで、買いましたよ。

なんか、喋ってくれました。

アムロレイ

缶コーヒーを買ってくれて、ありがとうございます

的なことでしたが、あまりに普通だったので忘れてしまいました。

ちなみに、しゃべるのは右のガンダムが乗ってる方だけです。

左の自販機でアクエリアスを買ってもしゃべりませんでした。

せーじん嫁

なので、コーヒーを買わなきゃ喋らんってこと

ガンダムファクトリー横浜の紹介でした

ガンダムファクトリー横浜の紹介でした。

入場料はかかりますが、

動く実物大ガンダムの迫力はとんでもないものがあります。

お台場にある実物大ユニコーンガンダムや、10年前にあった実物大ガンダムも迫力がありますが、

せーじん

動くとその迫力は通常の3倍です。

ぜひ一度見ていただくことをお勧めしますよ。

ガンダムをもっと間近で楽しめるドッグタワーや、駐車場については前回記事で紹介しました。

ぜひ前回記事もご覧くださいね。

今ならこのガンプラももらえちゃいますよ〜

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

こんなことを書いています
閉じる