限定のレアもの!真っ黒いガンプラ「エコプラ」を作ってみた

こんにちは、せーじんです。

ガンダムベース東京に行くと、限定品のガンプラが色々ありますよね。

クリア仕様とか、メタリックコーティングとか、色違いとか。

その中でも、今日はエコプラについて紹介していきます。

こんなことを書いています

エコプラとは、日本で数カ所しか売っていない超レアアイテム

静岡県にあるガンプラ工場「バンダイホビーセンター

東京と福岡にある「ガンダムベース

でしか買えない、レアなガンプラです。

あわせて読みたい
バンダイ ホビーセンター|BANDAI HOBBY CENTER 静岡県静岡市にオープンしたホビー事業部の新たな生産拠点、「バンダイホビーセンター」。みなさまから「ガンプラ」と呼ばれ、親しまれているプラモデルのすべては、静岡ワ...
せーじん

緊急事態宣言が終わったら、工場見学いきたいな〜

たろう 6さい

いきたい!

じろう 4さい

俺も!

エコプラの原料は、ガンプラ製造時に出る廃棄プラ

エコプラは、ホビーセンターがゼロエミッションを目指して製造しているガンプラです。

ゼロエミッションとは

センターから出る廃棄物をゼロにすることを目指す構想。

せーじん

つまり、通常のガンプラを生産するときに出る廃プラスチックをリサイクルして作っているんですね。

せーじん嫁

地球に優しいガンプラだね!

せーじん

そうだね。シャア総帥も喜んでおられるでしょう

箱にも、その様に書いてありますよ。

箱はこんな感じ。

通常盤(旧バージョン)と同じイラストですが、白黒印刷ですね。

エコっぽい感じが出ています(?)

うお!真っ黒!

では、箱をオープン!

説明書は通常盤と同じですね。

でも、パーツが、、、

せーじん

真っ黒!

だけど黒いだけで、つくりは普通のガンプラです。

サクッと作りましょう。

ここは、たろうに下請けに出します。

たろう 6さい

任せてくれよ!

小一時間後・・・

たろう 6さい

完成!

実際に作ったたろうによると、

パーツが全部黒いから、少しわかりにくかった様です。

でも、6歳でも作れちゃいましたよ〜

うーん、完成しても真っ黒。

ダークな感じが好きな人、塗装する人にはちょうどいいかも。

この形のハンドパーツがついているということは、、、

ガンダムのオープニングのこのポーズもできちゃいます

黒くて、いかついですね

エコプラ、バリエーションは豊富です

今回はガンキャノンを作りましたが、他にも

  • ガンダム
  • ガンタンク
  • ジム
  • ザクⅡ(いわゆる普通のザク)
  • グフ
  • ガンダムMkⅡ
  • SDνガンダム
  • SDサザビー

など、結構種類が豊富です。

なお、お値段は通常盤と同じです。

せーじん嫁

なーんだ、安いわけじゃないのね

でも、真っ黒になることで

意外なかっこよさを感じたり

イメージが変わることもあるので

結構いいなあと思いました。

せーじん

気に食わなければ、塗装すればいいんです

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

こんなことを書いています
閉じる