マスターグレード!この大きさ!迫力!大人も興奮するクオリティ

こんにちは、せーじんです。

今日は、1ヶ月以上をかけてちょっとずつ作ったマスターグレードのガンダムが、

ようやく素組完了したので、紹介します。

せーじん

ずいぶん時間がかかりましたが、思った以上にカッコよくて大興奮!

マスターグレードとは、1/100サイズのガンプラ

前に紹介したエントリーグレード(EG)やハイグレード(HG)は1/144サイズだから、

だいたい1.5倍くらいの大きさになります。

せーじん

この1.5倍というのが、実際に見るとすごい違いなんですよ

この記事でも、ちょっと登場しましたね。

こんなことを書いています

作ったのは、MG RX78-2ガンダム ver.3.0

ガンダムは、最初の主人公機ということもあってかとても人気のある機体です。

マスターグレードだけでも、今までたくさんのガンダムが発売されてきました。

今回のガンダムの説明書に載っていたガンダムの歴史。

6機種が載っていますね。

ここにver3.0を加えて7機種

さらに、ver3.0以降に発売したオリジン版を加えると、8機種にもなります。

せーじん嫁

全然見分けつかないね

で、今回作るver3.0はこちら

せーじん

うわ!かっこいい!箱だけでかっこいい!

せーじん嫁

・・・

ハイグレードの箱と比べると、こんなに大きい。

組みごたえがありそうですな

このガンダムは、別売りのLEDユニットを買うと、目を光らせることができます。

せーじん

当然買いましたよ〜

Amazonで550円くらいでした。

お手頃でいいですね。

では、開封!パーツ多すぎ!

箱を開けてみましょう!

せーじん

ぐわあ、すごいパーツの量!

ちなみに、エントリーグレードの時はこうでした。

せーじん嫁

全然違うじゃない

たろう 6さい

これは、俺には無理だなあ

さあ、作っていこう!

せーじん

作ってみれば、意外にサクサク作れます。

でも、パーツの向きに気をつけなきゃいけなかったり、

同じようで違うパーツがあったり

少し気を使うところがあるので小さい子供にはちょっときびしいかも

では順に、EGガンダムと比較しながら見ていきましょう。

頭完成!

おう後輩、頭でかいな

うす

脚完成!

おう後輩、足だけで俺の身長くらいあるじゃねえか

うす

うで完成!

おう後輩、腕が重すぎるぞ

うす

胴体完成!

やべえ、後輩デカすぎる

全部で、3時間くらいかかったとおもいます

空いた時間にちょこちょこやったので、かなり時間がかかりました。

そしていよいよ、、、完成!

せーじん

ああ、なんてかっこいいガンダムなんだ!!

せーじん、感動しました!

バンダイさん、このガンダムカッコ良すぎますよ。

後輩さん、でかいっすね

おう

うわーい、高い高い

このキット、手がすごいんです

実はこのキット、手のパーツがすごいんです。

一つのパーツでできているので、

ニッパーで切り取って、ちょいちょいと回転させるだけで

指先まで自由に動く手が完成!

せーじん

スッゲー、HGにはないハンドパーツだなあ

ピースだって余裕

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

こんなことを書いています
閉じる